ためになるニュース

芸能・笑えるネタ・人気2chまとめサイトなどをまとめています。

プラセボ効果に関する面白い事実。それがプラセボ(偽)だと最初からわかっていても効果がある場合がある(米研究)

   

iStock-482576900_e

 プラセボ(プラシーボ)とは、薬効成分がまったくない薬にもかかわらず、「効きますよ」と言われて偽の薬を服用したところ、なぜか病気や疾患が治ってしまうような治療効果のことを指す。

 薬のみならず、あらゆる治療手段にプラセボ効果がみられる。

 まさに人体の不思議といったところで、解明されてない部分も多いのだが、更に興味深いことに、それがプラセボ(偽薬)だと最初からわかっていても効果があるというのだ。

 かかりつけの医師から「これプラセボ(偽)だけど、効きますよ」とあらかじめ言われた薬ですら症状が緩和され場合があるという。

続きを読む

Source: カラパイヤ

 - 未分類

×
男性ホルモン